夫婦のセックスレスを解消しよう|緩くなった膣を引き締める方法

婦人

布ナプキンのメリット

笑顔の女の人

生理中は紙ナプキンを使用する人が多いです。しかし、生理中の女性の肌は敏感なので毎回かぶれてしまうという人も中にはいます。最近女性の間で注目されているオーガニックの布ナプキンにはいくつかメリットがあるのでご紹介したいと思います。まず一つ目が、ムレやかぶれが軽くなるということです。オーガニックの布ナプキンは肌に優しいコットンを使用しています。紙ナプキンには漏れないようにビニールが貼ってあるのですが、それが通気性を悪くしてしまいムレやすくなってしまうのです。オーガニックの布ナプキンの場合は、透湿性水布を使っているため漏れを防いで尚且つ湿気を逃がすことができるのでムレたりかぶれたりする心配がありません。二つ目のメリットは、冷え性の改善です。紙ナプキンの場合、高分子吸収体というポリマーを使用しており、経血を吸収すると同時に熱も吸収してしまうのです。それにより子宮が冷えてしまい、不妊症や生理痛の原因となってしまいます。逆に布ナプキンは子宮を温かくする効果があるため基礎代謝機能が高まり冷え性の改善につながるのです。三つ目のメリットは生理痛が軽くなるということです。生理痛は子宮の収縮によって引き起こされます。毒や異物が多いほど子宮の収縮活動は多くなります。紙ナプキンには石油素材が使用されていることもありそれが生理痛を引き起こす一因だと言われています。オーガニックの布ナプキンに使用されているのは天然素材なので生理痛を軽くする効果があるようです。敏感肌でも生理中快適に過ごせる布ナプキンを一度試しに使ってみてはいかがでしょうか。