夫婦のセックスレスを解消しよう|緩くなった膣を引き締める方法

婦人

臭いの原因と対策方法

喜び

女性の悩みとして多いのがデリケートゾーンの臭いです。毎日お風呂でしっかり洗っているにも関わらず臭ってしまうという人は多いのではないでしょうか。そこで、デリケートゾーンの臭いの原因が何なのかいくつかご紹介したいと思います。まず一つ目が、ナプキンによるムレです。デリケートゾーンの臭いは生理中とくに強くなります。生理中にナプキンをこまめに交換しないと、細菌が繁殖してしまいます。また、生理に限らずおりものでショーツを汚さないように日頃からミニナプキンやライナーを使っている人も同様です。デリケートゾーンはとてもムレやすいので、ナプキンはこまめに交換するようにしましょう。二つ目の原因は、お風呂でのケア方法です。臭いを気にするあまり、お風呂でデリケートゾーンをごしごし念入りに洗う人は多いのではないでしょうか。実はそれが逆効果になってしまっているのです。洗いすぎると細菌の感染を防いでくれる膣の中の善玉菌まで一緒に洗い流してしまうので、おりものが増えたり臭い強くなったりしてしまうのです。デリケートゾーンを洗う時には、刺激の少ないデリケートゾーン専用の石鹸を使って優しく洗うようにしましょう。三つ目の原因は、汗やムレです。女性のショーツの中には通気性の悪いものがあり、細菌が繁殖しやすい環境を作ってしまいます。また、寒い季節になるとタイツを履くことも多いのでさらにムレやすくなってしまいます。最近では通気性の良いショーツやタイツが登場しています。できるだけデリケートゾーンを清潔に保てるように自分なりにいい方法を見つけてみてください。